“湖畔の宿ふる里”神事式で祈願!

今回の行事では、担当職員が、コロナウイルスで外出などを控えられている中、皆さんにふる里の行事で体を動かし、沢山笑ってもらいたいと思いから「あっぱれ!五月晴れ!」とタイトルが出来ました。利用者さんの色々な表情が見れて、よかったです。3日間すべてが、行事のタイトルのように快晴で、フロアいっぱい元気な声が響き渡り、楽しくにぎやかな行事となりました。

こちらの記事も併せて読まれています。

  1. 平成30年8月号 『今年の甲子園は100回目の記念大会!』

  2. 令和元年10月号 長崎Vファーレン応援!と埼玉・東京の旅!

  3. 平成29年4月号 『”けがの功名”はケガする前に折られている…

  4. “祈!開催”2020東京オリンピック!

  5. 平成29年 新春1月号 『結び』

  6. 平成28年8月号 『明るく、豊かな”生活”が大事』

PAGE TOP