12月行事「ふる里もちつき忘年会」

12月行事は、今年一年を締めくくる「ふる里もちつき忘年会」を行いました。

昼食の前にガラナでかんぱ~い★

今年一年、たくさんの利用者の皆様との出会いに感謝感謝です!!

昼食メニューは、お鍋をみんなで囲んでお腹いっぱい召し上がっていただき、

心も体もポカポカ温まりました。

午後からいよいよもちつき行事です。

まずはセンター長のあいさつから始まりにぎやかにスタートしました!

1回目につくのは白もち。

もち米を臼に入れて、男性職員が杵でこねて~こねて~こね続けます。

そして、ペッタンペッタンついていきます。

利用者の皆様も元気にペッタン!昔されていただけに、しっかりと腰が入り上手について

いらっしゃいました。

しっかりもち米がむけたかどうか、利用者さんに確認していただきます。

「よかよ~」とOKサイン!!

しっかりと手指消毒して、おもちを丸めていただきます。

丸めたおもちはお土産に♫

2回目は、ふる里で収穫したお芋を入れて「芋もち」に(^O^)

みなさん食べたことありますか?ふかしたお芋の甘さとおもちが混ざって、とっても柔らかく

おいしいんですよ~☆彡

ふる里では毎年、もちつきの時に芋もちをつくのが恒例になっています。

中にあんこを入れて、おやつで皆さんに召し上がっていただきました。

最後は、蒸したよもぎを入れて「よもぎもち」を作ります。

最終日には、新年に飾る鏡もち用のおもちをつきました。

すばらしい手つきで、きれいなまん丸のおもちが出来上がりました!

皆さんの表情がとってもイキイキしていますね☆

最後に、職員から利用者様へのささやかではありますが、ふる里聖歌隊による

歌のプレゼントをしました♫

今年放送された、朝の連続テレビ小説「エール」の主人公・古関裕而さん作曲の「長崎の鐘」「栄冠は君に輝く」や

主題歌の「星影のエール」を始め、「365日の紙飛行機」を手話つきで歌いました。

今年1年、ふる里をご利用いただきありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

こちらの記事も併せて読まれています。

  1. 皆さんの健康を願って…。

  2. 黙々と作業しております。

  3. ストレス発散!! ~その1~

  4. 7月行事 恒例の「そうめん流し」

  5. おやつの時間~♪

  6. 具材を切る時は真剣!!

PAGE TOP