9月イベント「祝 敬老 A型タイムマシーン」

9月20日(月)~24日(金)

イベント『祝 敬老 A型タイムマシーン』を行いました✨

利用者様の若かりし頃の写真を借用し、曜日毎に作成したスライドショー鑑賞会です(*^^)v

これまで長い年月、別々の場所で過ごしてこられた利用者様お一人お一人の”軌跡”を鑑賞し親睦を深め

今・・・ここA型に一緒に集まっている”奇跡”を感じながら長寿をお祝いしました😊✨

『A型タイムマシーン』を制作するにあたり、利用者様の“幼少期~若い頃”の写真を提供して頂きました。

写真を持ってこられた時に・・・

「押入れから古いアルバムを引っ張り出して部屋中に広げて探したよ!」

「普段、写真を見る機会がないから、久しぶりに昔の写真を見て懐かしかった~」

「こんなことでもないと写真は見ないから、写真を見る機会を作ってくれてありがとう」

などと、写真を探した時のエピソードや気持ちを話して下さりました。

本番当日は、A型フロアに紅白幕と花を飾り、敬老祝い一色で利用者様を迎えました。

イベントが始まると利用者様はウキウキ・ワクワクされている様子♫

『A型タイムマシーン』を上映する前にセンター長が大切にされているオルゴールを持参され

童謡「ふるさと」の音色を聴かせて下さりました(*^^)v

利用者様はオルゴールの音色に耳を傾け…

うっとりされている方

「ふるさと」の歌詞を口ずさんでおられる方

その音色に…それぞれの「ふるさと」を思い返されている様子で、心がほっこりする時間を過ごすことができました。

飛び入り参加で!施設長が『マジック』披露され盛り上がりました!

さぁ~いよいよ『A型タイムマシーン』の上映です

利用者様は「どんな映像になっているのか楽しみで仕方ない」「ドキドキする~」と期待に胸を膨らませておられました。

部屋の明かりが消され・・・映画館のごとくスクリーンに『A型タイムマシーン』の文字が浮かび上がります。

さだまさしの「奇跡」という歌に合わせて、スライドショーが始まります。

利用者様の幼少期~若い頃の写真が映し出されると・・・

「誰?誰?」とザワザワ・・・写真に面影を探しながら「誰だろう~?」と考えながら見入っておられました。

「私!」と自分を指さして教えてくださる方。

「恥ずかしか~」と顔を赤くされる方など、いろんな利用者様の反応が見られました。

利用者様全員の長い人生の“軌跡”と・・・今、ふる里で出会って一緒に活動している様子の写真が映し出され

最後に「祝 敬老」の文字がが浮かび上がりスライドショーが終了すると

自然と拍手が沸き起こり・・・

「感動して体が震える」

「映画を見たようだった」

と目に涙を浮かべられる方・・・手で顔を抑え涙を流しておられる方がおられました。

今年の敬老祝いの記念品は“御守りキーホルダー”です。

職員全員で一つひとつ手づくりしました♪紅白饅頭と共にプレゼントです!

利用者様は「最高のイベントだった」と大満足の様子でした。

今回の『A型タイムマシーン』を制作出来たのは、利用者様方の写真提供の協力のおかげです。

利用者様・ご家族様に感謝申し上げます。

これからも“元気で長生き”一緒に楽しく活動していきましょう(*^^)v

こちらの記事も併せて読まれています。

  1. JR大村駅に胡蝶蘭『胡白』を展示しました♪

  2. クリスマスリースつくり♪

  3. よいお年を♪

  4. 本日の特別運動😊✨

  5. 4月6日半日型オープンしました。

  6. 自宅で出来る運動♪『数字運動』

PAGE TOP